プロフィール

美月

Author:美月
一回り年下彼と付き合って
11年が過ぎ・・・

H24.1月に入籍いたしました。

長く付き合ったので
新婚気分は無く・・老夫婦状態・・・(苦笑)

甘い話はあまりなく・・
日常話が多いです。

最新記事
最新コメント
読書メーター
美月0217さんの読書メーター 美月0217の最近読んだ本
ヒトコマ・・
リンク
月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正社員じゃないってことは・・

さて・・
前にチラッと書いたんですが・・

同じ現場事務をやっていた方が亡くなりました・・

この方・・1人暮らしの方でね・・(バツイチってやつです)

癌だったんです・・


仕事も続けれなくて・・お辞めになったんだけど
そうなると保険とかも国民保険になるわけですよね・・

これが正社員だったら・・
病気で休暇とかあったかもしれないけどそれもなし・・
仕事も追われて・・国保になり・・

と考えたら・・

1人って・・寂しいなぁってまたまたしみじみと・・



彼女もお付き合いしていた方はいたので
それなりに病気になっても面倒をみてくれたであろうかもしれないけど
ご両親も亡くなってて・・兄弟のみ・・

聞くと自分に重ねてしまいそうになりました・・


ダンナがいるわけでなく・・
(居る人はまだ扶養になればいいので保険もね~)
兄弟がいるわけでない一人っ子・・
親と子供がいるだけ救いですが
私もこの方と似たようになるんかもしれないなと思いました・・

病気になって・・長期に渡れば・・やはり会社を辞めざるえないところにくるし・・
もちろん病気だけでなく
親に何かあれば介護だとかあったら
もしかしたら仕事を続けれなくなるかもしれない・・

そんなとき正社員だと介護休暇やらあるんだけど
ないんですよね・・

わかっていてもね・・

1人ってほんとに自分のことちゃんとやれないと
むりだなぁって思いましたし
1人でいくならやはりお金も必要なんだな・・と・・

日々余裕がない私はちょっと路頭に迷いそうなことを
考えちゃいました・・


そして・・
そういう歳になったんだなとまたしみじみ感じた昨日今日・・









下のアイコン、ぽちってしてくれると
とても嬉しい美月です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

>彼女もお付き合いしていた方はいたので
>それなりに病気になっても面倒をみてくれたであろうかもしれないけど

この部分、ものすごく気になったのでコメント書きます。
ちょっと長いですが…
例の、彼女の件です。

震災直後、ここでは水・食料・ガソリンが枯渇しました。
一応、同じ会社の同僚って事で「ケガはない? 大丈夫ですか?」ってメールしたら、
「無事ですが、水もお米もガソリンもありません…」って返事が来た。

それを聞いた瞬間、体はもう動いてた。
近所の食品工場に行って、ポリタンク2つ分の井戸水を確保。
取引先のゴルフ場に行って、カート用のガソリンを20L、携行缶に分けてもらい…
米30キロを納屋から運び出し(実家は兼業農家なんで、米はあった)、
それを彼女の所に届けた。
※厳密には、自宅は知らないから彼女の家から一番近いコンビニの駐車場で受け渡し。
ものすごく感謝してくれた。

オレが気にしてるのは、その時彼女の「彼氏」は何をしたのかと。

放射能の影響があるんじゃないかと、不安な日々を送っている彼女を
「大丈夫だよ」って受け止めてあげないのかと。
そして、その不安な状態をいつまで放置しつづけているのかと。

それでも、彼女の彼氏以上の立場になれない。
言い換えれば、その「彼氏」にあって、オレに足りないのは何かと…

私は・・・先行き、ホームレスになったらなったで、それも人生と思ったりする~~~(^^;

どうせ、いつかは死ぬもん♪
二人でいても どちらかは先に逝くしね。

ご無沙汰してます。

確かにイロイロ考えちゃいますよねぇ。
子供は居ても迷惑かけたくないので老後は老人ホームに入ろうと思ってます。
兄弟などいても、どうなるかわからないし
ある程度のお金って大事かもしれないですね。

ウチも旦那さんがぽっくり逝ってしまったら
路頭迷うかも。
専業主婦だし。
でも保険がおりてくるか~(笑)

* つばささんへ *

そのとき彼氏は何をしてたか・・
それはわからないけど・・
かっちゃんがしてあげたこと・・

もしかしたら会社として聞いてきたから?
会社から支給されたガソリン・米・・と思ったかもしれない・・
かっちゃんからだとわかってたら・・

その状態のとき・・
自分が好きじゃない人からだとしても・・
ありがたくいただいちゃうかもしれない・・

彼女からしてみたら
好意があることを知ってても
状態が状態だから断ることなく
もらってしまうんじゃないかな?

彼氏にあって自分に無いもの・・
彼女の気持ちが彼にあること・・
かっちゃんがどんなにいい人かわかってたとしてもね・・
足りないもの・・とかじゃなくて彼女の気持ちが
かっちゃんに対してはないってことなのでは?




* さふらんさんへ *

うん、うん・・自分もなるようにしかならないって
思ってるんだけど

ああそうかぁ・・
パートってこういうところでも正社員と違うんだなと
しみじみ・・
文書で読んで知ってても・・
身近なところで現実をしってしまうと

そっかぁ~(考え・・考え・・)なのです(苦笑)

親の介護が出てくるかも・・とかは
考えたりはしてたけど
自分が病気になるかも・・は考えたことなかった・・(笑)



* ぷーさんへ *


ご無沙汰です。
お元気でした?

同じくですよ・・老人ホームとかは考えてなかったけど
(お金いるしね)
やはり子供を頼る・・なんて考えたことなく
1人でやっていくことを考えてました。

住むとこさえあればなんとかなるって・・(笑)

でも病気ってことは考えたことがないほど
自分が元気なんですよ・・(苦笑)
でもねその方もとても元気な人だったのに
突然?だったので
過信しちゃだめなんだなと・・

ちょっと考えてしまったんですよね・・


つまりはさ…
結局「脈ナシ、諦めろ!」って事だよね。

でさ、その彼女の件ばっかりじゃなくて、
「いい人」で終わっちゃってる事が多いから、
「何が足りないんだろう?」って。

* つばささんへ *

脈なしあきらめろ・・簡単に言うとそうなんだよね・・
その彼女にとっては、
どんな彼氏であろうと好きだから、かっちゃんが
何をしてあげても・・ね・・

良い人で終わるのはなぜだろうかぁ・・・
何が足りないんだろうね?

う~ん・・
こればっかりは
相手の彼女の気持ちだものね・・

女性からみてかっちゃんがタイプだとしたら
良い人じゃなくて好きなタイプだろうし
タイプじゃないとしたら
良い人で終わるのでは?

結局ね

>相手の彼女の気持ちだものね
という事でしょ。
だから、今回の人の事じゃなくとも、
ず~っと「いい人」で終わって彼女が出来てない訳じゃん。
少なくとも、美月さんと知り合ってからだけでもさ。
根本的に、何かが足りないんでしょうね。
だから、それが解るまでは、永遠に彼女が出来ないって事ですよ。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。