プロフィール

美月

Author:美月
一回り年下彼と付き合って
11年が過ぎ・・・

H24.1月に入籍いたしました。

長く付き合ったので
新婚気分は無く・・老夫婦状態・・・(苦笑)

甘い話はあまりなく・・
日常話が多いです。

最新記事
最新コメント
読書メーター
美月0217さんの読書メーター 美月0217の最近読んだ本
ヒトコマ・・
リンク
月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すごいなあと思うこと

うるさい人・・そしてRも建設業・・
そしてたぶんうちのRは土木専門ですが建築と思われてること・・

あとはほかの住民で同じく防水屋さんもいて・・
うるさい人がちょこちょこいます・・

最後の最後になって私みたいなうるさい人に当たって・・
気の毒すぎる・・(笑)

でも新品のクーラー室外機を汚してほしくはないし
(ええ・・ぐーるぐるに養生しました私!防水塗料がつかないように)
室外機を動かしてますが変にされたくないのは皆一緒ですよね・・

まさかの15年以上も経っての第一回の大規模修繕・・
(トラブルがあって延びたんです・・)
大変ですよね・・(笑)
こんなもんなのかな?

いまどきの免震じゃないけど耐震のマンション・・

今度また10年後?の大規模修繕・・


もしかしたらもう、このマンションにいるのかいないのか・・ですね・・
実家の親も今年80ですから・・

Rのことすごいなあ・・と思うこと・・

うちの両親がもう少し歳をとってきたら
一緒に住むことを考えてくれてます・・
その話を聞いたときびっくりした!
だって・・私、逆だったら・・・躊躇するもの・・
ためらいなく、いきなり言い出したRなのです・・

うちの両親が普段でも「Rくんは優しい人だ!」「いい人だ」
「大事にせないかん」と言うほど気に入られています・・
挙句の果てには
「ようこんな年上のとこに来てくれた」とまで(笑)

確かにね・・こんないい人居ない♪
嫁の実家ってあまり顔出したりしない人が多い中
一人でも行っちゃうし、なんだかんだと気にしてくれるし・・
ありがたいです。


でも・・やっぱり私は自分の親とも相手の親とも住む・・と
なったら躊躇しちゃうな・・・
このすぐ行ける(歩いて5分)距離がいちばんいいな(笑)

そして・・やっぱりとっても良いお姑さんだしお舅さんだけど
離れてるのが一番と思うのは悪い嫁かもね(苦笑)





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。